山手グリーン歯科医院

歯周病を諦めてはいませんか?

ホーム > 専門医による高度な歯周病治療をご提供

専門医だからできる
確かな治療

再発を繰り返している方、
重度の方も
抜歯を回避し、
健康を守ります

歯周病は、歯を失う原因となる恐ろしい疾患です。歯周病の悪影響は、口の中に留まらず、全身に及ぶことが近年わかってきています。
大切な歯を守るため、全身の健康を守るため、歯周病になってしまったら適切な治療とメインテナンスが必要となります。
しかし、歯周病は発症に気付きにくく、進行させてしまう方が多いです。重度の歯周病になって、はじめて受診する方も少なくありません。また、歯周病は再発しやすいため、長期に渡って歯周病に悩まされている方も多くいます。

悩まされている歯周病を諦めてはいませんか?当院は日本歯周病学会歯周病専門医が治療を担当し、高度な治療・メインテナンスにより、症状の改善はもちろん、健康な状態を長期的に維持できるようサポートします。 歯周病を諦めないで、ぜひ一度当院にご相談ください。

当院が選ばれる
5つの理由

理由1
プロフェッショナルによるチーム医療

医師の専門性だけでは、高度治療は実現できません。治療に関わるスタッフ一人ひとりに専門性が求められます。特に歯周病治療においては、スケーリングやルートプレーニングを担当する衛生士の役割は重要であり、高い技術と知識が求められます。

チーム医療

当院は日本歯周病学会歯周病専門医、同学会認定歯科衛生士をはじめとするプロフェッショナルが連携し、それぞれの専門性を発揮しながら、より良い治療を目指しています。

理由2
CT撮影などの精密検査を行い
正確性の高い診断を行います

歯科ct

正確な診断を行うには、多くの情報を得る必要があります。当院では、歯科用CT撮影・細菌検査を含め、十分な検査を行い、歯周病の進行状態や原因(リスク)を正しく把握します。これにより、正確性の高い診断が可能になり、治療の効果を客観的に確認できるようになります。

歯周病治療において、レントゲン撮影しか行われていないケースが多いですが、CT撮影によって三次元的に骨や進行の状況を把握することが、治療精度の向上につながります。

理由3
マイクロスコープを駆使した
確実性の高い治療

マイクロスコープ

歯周病の基本はプラークコントロールですが、プラークや歯石を取り残してしまっては、効果的な症状改善は望めません。当院では、プラークや汚染物質を完全に除去すべく、マイクロスコープを駆使し、精密な治療を行っています。

歯周病治療は、肉眼で確認するのが困難なほど微細な治療が必要となりますが、マイクロスコープを使用することで肉眼の数十倍の視野が得られ、勘や経験に頼らない、確実性の高い治療が可能になります。

理由4
質の高いメインテナンスで再発を防ぎ、健康を維持します

治療中の歯科衛生士

当院には、複数名の日本歯周病学会認定歯科衛生士が在籍しており、専門的な知識・技術を持って、歯周病の症状改善はもちろん、治療完了後の再発予防・健康維持をサポートしています。

「認定衛生士」について知らないという方も少なくありませんが、たくさんのトレーニングを積み、診断する力も身に付けている衛生士のプロフェッショナルです。お口の状態に応じて、最適なメインテナンス・指導を行い、患者様の健康増進をサポートします。

理由5
破壊された組織を取り戻す
「再生治療」が可能

インプラントと骨吸収

歯周病が進行すると歯を支える組織が破壊され、歯槽骨の吸収が進み、歯茎が下がってしまいます。一度破壊された組織は、再生治療を行わなければ元に戻ることはありません。

しかし、再生治療は高度な治療であり、行える医院が少ないというのが実情です。当院は、高度な技術と知識を持って再生治療を行い、失われた骨や歯茎を回復させます。再生治療によって、抜歯を回避できたり、インプラント治療が可能になったりするケースもあります。

お知らせ

  • 2017.11.20 【年末年始の診療について】
    2017年の診療は12月28日(木)午前までとさせていただきます。
    明け2018年は1月5日(金)から診療開始いたします。
  • 2017.11.20 患者様の声を更新いたしました。
  • 2017.11.17 歯科コラム睡眠時無呼吸症候群とは?を更新いたしました。
  • 2017.11.15 【秋休み休診のお知らせ】
    11月27日(月)~29日(水)は秋休み休診とさせていただきます。
  • 2017.09.29 ホームページを公開しました。